2006年03月11日

カンボジアの観賞魚ショップに行きました 〜後編〜

前編に続いて、カンボジア観賞魚ショップ・レポート後編です。
見たことをつらつら書いてるので、まとまりないですがお許しくださいませ。

前編のお店の写真には写っていませんが、実は店の外にたくさん並んでいる魚がいます。

20060309カンボジア観賞魚ショップ_ベタ.JPG

ベタです。個人的には、こんなにベタがいっぱいいることは意外でした。私はあまりベタは詳しくないのですが、ベタの飼育って簡単なんですか?
ヒレの状態はあまりよくありませんが、色んな色のベタがいました。
それにしても、ベタってこんなに日光浴させていいもんなんでしょうか?


続いて気になったのは水草です。
水草に関しては、期待を裏切らない品数の少なさでした。

20060309カンボジア観賞魚ショップ2.JPG

左上にあるグッピー水槽の上に乗っているのが水草の水槽です。
ザッツ・オール。
定番のアナカリスと、もう一種類アヌビアスの仲間のようなシュッとした葉の水草があるだけ。
あとは全部プラスチックでできた赤や黄色の色とりどりの偽者ばかりでした(前編の一枚目のショップの写真の左の方にたくさん並んでいるやつです)。
カンボジア人は水草飼育の喜びには目覚めていないようですね。

前回のコメントにほたさんから店内の暗さについて指摘がありましたが、照明はほとんど使われていないです。水草も入っていないので、太陽の光で十分なのでしょう。カンボジアは物価の割りに電気代がすごく高いですし。


さて、続いて前編で少し触れたタライの中身についてです。
ほとんどの方はお気づきと思いますが、全部お魚大好き活餌のボウフラです。赤虫は見かけませんでした。

訪れたお店のひとつは、バスタブ(人が横になって入れる欧米式のやつ)いっぱいにボウフラ飼ってました。もう、鳥肌ものです。水面には羽化したばかりの蚊がぷんぷん飛んでるんです。
実は熱帯魚店がデング熱だとかマラリアの温床になっているんではないかと疑ってしまいました。



さて、明日は土曜日なので水槽を買いに行こうとたくらんでいるサチポックです。
水槽は45cmぐらいので7米ドル、60cmぐらいので12ドルでした。
安っ。
でも、質はかなり悪く、幅5センチはあると思われる銀色のちゃちなふちが付いている薄汚れたものしかありませんでした。
しかも、最初から植物の写真のバックスクリーン付きです。うーん・・・

ということで、私が狙っているのは、丸いいわゆる金魚鉢の大きいサイズのやつです。
陶器の鉢も憧れますが、肝心のお魚が見えにくいのでパスです。
買ったら報告します!
posted by サチポック at 02:50 | Comment(6) | TrackBack(2) | 番外編@カンボジア
この記事へのコメント
早速質問にお答え下さりありがとうございました。
電気代が高いのではしょうがないですよね。
ボウフラが餌との事で、蚊に刺されて高熱でも出さないように注意してくださいね。
金魚鉢楽しみにしています。
Posted by ほた at 2006年03月11日 11:20
どーも、s-nobです。
ボウフラをそんな風にして売っているのですね。
羨ましいです。
でも実際に見るとちょっと引いてしまいそうですね(笑)
それととうとう水槽をお買いになるのですね。
こちらも楽しみにしております。
Posted by s-nob at 2006年03月11日 17:45
ボ、ボウフラにはビックラこきました!
日本では悪者の嫌われ者なんで、それを餌として売ってるなんてやっぱりお国事情ってさまざまですね。
読んだだけで痒くなってくるようです・・・(笑)

金魚鉢での飼育、レポ拝見するの楽しみです。
Posted by むーちょ at 2006年03月12日 09:12
>ほたさん
うちも電気代節約のためポンプ使わずに水草で酸素供給しようと思います。
それにしても、蚊にはかなり悩まされてます。
だから、あのボウフラの大群を見るとゾッとしますね。

>s-nobさん
いやー、今日もショップに行ってきたのですが、この間よりも増えてて、水面が真っ黒でした。
黒い水だけど、よーく見ると動いてる・・みたいな。ゾー。

>むーちょさん
あのボウフラって養殖(?)してるのかなー、どうやってとってくるのかなー、と気になってしょうがないです。
日本でこんなことやってたら保健所に捕まりそう(笑)
Posted by sachipok at 2006年03月12日 13:48
ベタ可愛いよぉー馴れるし。
エアレーションもいらないしw
1匹だけでも十分綺麗!

さてさて、どんなアクアライフが始まるんんでしょうか??
Posted by みなと at 2006年03月12日 23:44
>みなとさん
ベタなれるんですか!?へぇ。
そう、ベタの瓶詰め(?)は未だに不可解で、不思議で不思議でしょうがないんですよ。
なんでエアレーションいらないんですか??
Posted by sachipok at 2006年03月13日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14610932

■備前焼 はしおき(ムツゴロウ)■備前陶
Excerpt: 作品名 箸置き(はしおき ムツゴロウ) 作 者 備前陶苑 コメント 五個セットです。型モノではなく、一個一個、手で作っています。少しずつ表情が違うので、並べて飾っ..
Weblog: 陶器を攻める
Tracked: 2007-08-16 07:22

美濃焼・海の幸箸置き5点セット
Excerpt: 美濃焼・海の幸箸置き カニ ハゼ タコ カレイ フグ・・猫用陶器食器 遊ぶ猫・久しぶりに陶器の話題でもw・陶器市とタヌキさん・読谷陶器市..
Weblog: 陶器を攻める
Tracked: 2007-09-08 15:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。