2006年10月30日

熱帯魚ショップ、内部紹介その2(海水魚コーナー)

ロンドンの熱帯魚ショップの紹介、「熱帯魚ショップ、内部紹介その1」に続き、第二弾です。

このショップで一番すごいと思った、海水魚コーナーです。

AquaticDesignCenter海水魚コーナー
【海水魚コーナー】

海水なので、シクリッドコーナーに比べると小汚いですが・・・w

水槽の数、軽く100は超えます。
それぞれの水槽に複数の種類の魚を混泳させてるので、何種類ぐらいの魚がいるのかは・・?

日本で通っていた熱帯魚店はかなり大型でしたが、あまり海水魚は多くなかったし、ここと比べるとヒヨッコって感じです。総面積はここの方が狭そうなのになぁ・・・

水族館にいるみたいで、楽しい!

イソギンチャクとお魚 海水魚(名前知りません) 海水魚(名前は?)

写真はすべてクリックで拡大できるので、見てみてくださいね。全てカメラが写りこんでますが・・・w

魚以外にも、エビ、カニ、ヒトデ、ウミウシなどたくさん。

ヒトデ ウミウシ フグ

うわー、いつか海水魚に手を出してしまいそう。
でも、今は無理な金額ばかりでした(お魚のお値段については次回書こうと思います)。

海水魚の知識が全くないので、ちゃんとレポートできないのがもどかしいです。
posted by サチポック at 01:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 熱帯魚飼育日記
この記事へのコメント
以前、海水魚飼育してた頃に札幌の海水魚専門店とか
行ってたけど魚はそこそこ多くて無脊椎が少なかったけど
ここは無脊椎の数がすごそうだ〜w
Posted by なお at 2006年11月01日 00:55
>なおさん
無脊椎たくさんいましたよー。1枚目の写真撮影の際の背中側には大きなイソギンチャクとサンゴ専用の水槽があったり。
ちなみに、エビも色々な種類がいました!
Posted by sachipok at 2006年11月04日 02:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

あなたにお似合いの魚くん!
Excerpt: 名前かニックネームを入力して下さい。あなたにお似合いの魚くんが出てきます。動くアイコンがかわいいですよ♪
Weblog: 熱帯魚☆アフリカンシクリッド☆の魅力!
Tracked: 2007-02-12 17:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。