2007年10月21日

アカヒレのフィンスプレッディング

ロンドンでのボトルアクアリウム、その後色々なことがありました。

二匹のアカヒレですが、その後も険悪ムードは続き、とうとう一匹がいじめられてガリンガリンに痩せ、心身ともにボロボロになってしまいました。

あまりにもかわいそうだったので、気の強かった方を別のボトルに入れ隔離。その間弱った方になるべく多くエサを与えて太らせ(その甲斐あって?体のサイズは逆転・・・)、1ヵ月後ぐらいにまた気の強い方を元のボトルに戻しました。

すると・・・

071020AkahireFin.jpg

すっごい威嚇、見事なフィンスプレディングを見せてくれました。横に並び、お互いのヒレを最大限に広げ、
「こっちの方がデカイぞー」
と。

でも、これって・・・ずっとオスとメスのペアだと思ってたのだけど、両方ともオス?オスとメスでもフィンスプレッディングするんですか?

仲が悪いのも、オス同士だからと考えると合点がいきます。メスを一匹追加すれば状況は変わるのかな?


とは言え、実は彼らは現在よそのおうちに預けてあります。私がしばらくロンドンを離れ、一時帰国をしていたので、熱帯魚を飼っている人の水槽の仲間に入れてもらってます。他の魚たち(プラティとグッピー)のいる大きな水槽に入れたら喧嘩しなくなったので、ちょうど良かったかも。

071020Bottle.jpg
(最初はボトルのまま預けるつもりだったので管理しやすいように底床を撤去。水草も強くてCO2の要らないアナカリスに変更。誰に預けるか決まってなくて、素人に預ける可能性もあったので・・・でも結局、水槽に入れてもらったのでこのボトルは今は使われてません。)

元気かな。もうそろそろ迎えにいかなきゃ。
posted by サチポック at 06:14 | Comment(3) | TrackBack(1) | ボトルアクアリウム@ロンドン
この記事へのコメント
どーも、s-nobです。
やっぱりオス同士の可能性が高いですよね。
数を増やせれば攻撃性も分散するとは思いますが、ボトルだと限度がありますものね。
群れる魚も数が少ないと喧嘩ばかりするようになりますよね。
ところでそちらでアクアをやっておられる仲間ができたのですね。
Posted by s-nob at 2007年10月23日 13:01
s-nobさん
コメントありがとうございます!

>数を増やせれば攻撃性も分散するとは思いますが、ボトルだと限度がありますものね。

そうなんです、数を増やすのが喧嘩をおさめる一番の方法だとは思っているのですが、ボトルではせいぜいプラス1匹が限界だと思います・・・
悩ましいですね。

>ところでそちらでアクアをやっておられる仲間ができたのですね。
仲間と言っても、まだ預けたときの一度しか会ってないんですけどね・・・
でも、仲間が身近にいるのはすごく心強いです。
Posted by sachipok at 2007年10月24日 22:19
はじめまして、熱帯魚リングから来ました。
赤い尻尾、とても可愛いですね☆
うちのブログにリンクさせていただきました、よろしかったら遊びに来てくださいね。
Posted by 彦にゃん at 2008年01月26日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。